糖尿病を予防・効果のバナジウム水

バナジウム水の効果

バナジウムという成分が、インスリン(体の中で唯一血糖を下げるホルモンで、食後に血糖が上がらないように、調節する働き)の効き目を改善させ血液サラサラにし、糖尿病を防ぐことができます。

バナジウムを毎日摂取していれば、早い人で2カ月ほどで血糖値が下がって安定してきます。

またバナジウムにはコレステロールを抑制するなど、生活習慣病予防にも役立ちます。

糖尿病に予防・効果のあるバナジウム水−宅配−メニュー